夏肌、どっちでいく?

夏のお肌・・

本格的な夏に入る前のいまの時期は、

湿気が多くムシムシしたり、外は暑かったり室内は冷房がキツかったり・・。

お肌のコンディションも、不安定になりやすい時期ですよね。。。

そのようなときは、「化粧下地」や「ファンデーション」といったベースメイクアイテムで、好みのお肌の状態にもっていくことをオススメします!

なぜなら、メイク全体の仕上がりは、ベースメイクの仕上がりの良し悪しで、

<70%>

も、決まってしまうからです。。

ベースメイクを制すれば、夏肌も、こわくない^^!ですね^^

~~では、具体的にどうしたらいいのかというと、、「肌」の仕上がりに注目してみましょう!

・・・よく、肌の仕上がりの違いについて「ツヤ」とか、「マット」などと、いわれていますよね。

この違いについて、一考してみましょう☆☆☆

ツヤ肌とマット肌の違いをまとめると、このようになります。

↓↓

☆☆☆ツヤ肌メリット☆☆☆

・肌が健康的に見える
・うるおいがある肌に見える
・セクシー、華やかに見える

▲デメリット

・油分過剰なお肌では、テカッたように見える
・派手に見える
・光の肌のアラが目立ったように見える
・顔が大きくなったように見える

◆◆◆マット肌メリット◆◆◆

・陶器肌のようにキメが整い、キレイにみえる
・崩れにくいものが多い
・顔が小さくなったように見える

▲デメリット

・乾燥しやすいお肌では、ヒビ割れしたような状態に見えることもある
・老けてみえたり、地味に見える

どちらのタイプでベースメイクを仕上がるか、については、まずは肌質の特徴をつかんでいただくといいですよ。

たとえば、崩れやすい肌であれば、ファンデーションを、夏の間だけ、マットタイプにしてみる、

あるいは、混合肌であれば、化粧下地で、崩れやすいところはマット、乾燥しやすいところはツヤ系のアイテムを導入してみる、

あるいは、仕上がりのイメージを優先して・・・

少しテカリやすい肌の人が、‘微ヅヤ’な仕上がりにしたいようであれば、

下地はツヤ系で、ファンデーションはマット系にしてみる、

というのも、‘アリ’ですよ♪

ぜひ、あなたの肌質や、好むイメージにより、望む「夏肌」に仕上げていきましょうね♪

☆ ゜,・,゜+。。 ,+・。☆。

~いかがでしたか^^?

この夏、ヒットな予感の、夏のおすすめリキッドファンデーションをみつけました♪♪

↓↓↓

http://ameblo.jp/hiyokko-make/entry-10274317479.html

.:*・.:*・.:*.:*・.:*・.:*・

福岡県にお住まいのTさんから、うれしいご感想をいただきました♪

<イメチェンできて嬉しいです>

「アイラインを引くのが本当に苦手でした、絶対に滲んでパンダ目になっていたから。
汗っかきだからかな?とか、この化粧品が悪いのかな?とか・・・

色々考えていましたが、基礎を分かっていなかったんですね。
何度でも練習して、ぱっちりお目目を目指します。」
(基礎講座ご受講中:T.Yさま)

Tさん、わかります、わかります!

ぜひ迷ったら、いつでも「基礎」に戻りましょうね♪

↓↓

変われる自分。新しい自分へのデビュー☆ひよっこメイクが応援します☆
>>>メイク基礎講座

そして・・‘いざ’というとき困らない!メイクで七変化☆のヒミツは、こちらから・・
>>>私らしいメイクを自宅でレッスンWEBメイク講座

ひよっこメイク無料ミニメイクレッスン&メールセミナー

ひよっこメイク無料ミニメイクレッスン&メールセミナー ナチュラルメイクの方法にファンデーションの塗り方を ファンデーションの選び方

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク