グラデチークが成功のカギ♪

たとえ、何色もチークをもっていなくても。

それがたとえ、1色のチークであっても。

使用方法をアレンジしたり、使用道具を見直したりすることでそのもの自体がよみがえる、なんていうことがあります。

特にチークは、お肌の広い面積に入れるところです。

なので、その箇所に入れる色の入れ具合によって表情を変えてみせることができるんですよ。

~たとえば1色のチークでも、以下の2パターンのイメージを楽しむことができます。

★‘かわいい系’にしたいとき★(または、ほおをふっくらと見せたいとき)

ほおの中心を始点に、外側方向へ色を円心状に塗り広げる。

☆‘キレイ系’にしたいとき☆(または、ほおを引き締めて見せたいとき)

顔の外側(フェイスライン)を始点にして、ほおの中心へと向かう直線的なラインになるように色を集めるようなイメージでつける。

【チェックポイント】

1:使用するチークブラシについて毛量が多いチークブラシがあると良いのですが、付属の小さいブラシでも、毛を指で扇のように広げ、色のつく範囲が広がるようにした状態で使えばOKです!

2:力の加減について

始点から終点へと、色が濃い⇒淡いとなるようにつけることが、チークメイク、成功のカギです。(色のグラデーション、ですね!)

始点につけるときは、ブラシにかける圧力を強く終点にかけて、力を抜くようにして仕上げましょう。

いつも使っている、同じ色のチークでも。

使い道が分からなくて、使わなくても、いっか、、と、ずっと眠っていたままのチークでも。

1度、試してみる価値は、アリですよ☆

ぜひ、グラデーションで入れるチーク、トライされてみてくださいね^^

あなたに合ったチークの入れ方、力の入れ具合などの詳細は、各種プライベートレッスンで、直接お伝えしています。
http://www.precious-growth.com/lesson/

.:*・.:*・.:*.:*・.:*・.:*・

<「最近ちゃんとしてて良いじゃない」とほめられるように>

「最近は先輩からも「最近メイクをちゃんとしてて良いじゃない」とほめられるようになりました。とてもうれしかったです。」
(「4日目」受講後のご感想~Kさんより)

Kさん、ありがとうございます。

Kさんは、基礎をおさえた上で、いろいろとご自分なりに工夫されていて、すばらしいなと思いました。そのことが、きっと先輩にも伝わっているのですね^^☆

メイクをこれからきちんとやってみたい!自分でメイクをできるようになって、自信をもちたい!
というあなたに・・^^

~メイクは、心に‘パチッ’と気合い(!)を入れる、そんな、自分で自分を鼓舞できる、頼もしいツール、ですね。女性であることの楽しさを、一緒に見つけていきませんか。

メイクの初心者さんや見直しさんにひよっこメイク基礎講座

もっとメイクのバリエーションを増やしたい、 というあなたには、好印象 愛されメイク講座で、力をつけましょう!

私らしいメイクを自宅でレッスンWEBメイク講座

ひよっこメイク無料ミニメイクレッスン&メールセミナー

ひよっこメイク無料ミニメイクレッスン&メールセミナー ナチュラルメイクの方法にファンデーションの塗り方を ファンデーションの選び方

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク