‘ひよっこさん’こそ眉パウダー

メイクを始めたばかりの‘ひよっこさん’(=メイク初心者さん)の中には、

「眉毛、自分でちゃんとメイクしてみたいな。。」

(でも、何からしたらいいのかわからない・・(<))

と、悩んでいる方も多いのではないかな?と思います。

・・たしかに、、

いきなり自分で自分の眉を‘パーフェクト!’に仕上げるのには少し時間がかかりますが、

誰でもカンタンに眉メイクを楽しめて、垢抜けられる、そんな便利なアイテムがあるんですよ☆

それは何かというと・・・

………………………………

眉専用のパウダーシャドウ:アイブロウパウダー、です^^/

初心者さんはもちろん、ふだんはアイブロウペンシルだけ、という方にもオススメなアイテムなんですよ。

それはなぜかというと・・

主に、3つのワケがあります。

★★1:「地色」効果のため★★

ペンシルを使って「線」を細く描くよりも、パウダーで「面」で色をのせる方が、比較的カンタンに眉メイクができるんです。

また、面で色がのるということは、眉毛の生えていないところや毛がまだらになっているところも、パウダーの色が「面」でのるので、眉の、自然な「地色」とすることができるんです!

眉がないところにも、まるでもともとうっすらと生えているかのような錯覚を起こすことができます^^

★★2:「色の調節」のため★★

眉毛より薄い色や明るい色のアイブロウパウダーを使うことで、もともとの眉毛の濃さを和らげてくれるから。

または、その反対に、眉毛が「ない」ところをくっきり描くときにも使えるから。

★★3:「持続」効果のため★★

アイブロウペンシルで眉を描いたあとにアイブロウパウダーをのせると、ペンシルが含む油分を、アイブロウパウダーが適度に吸ってくれるので、アイブロウのラインが消えにくくなるから。

↑なので、アイブロウペンシル派の方にもオススメです!

おぉ^^!^^

すばらしき眉パウダー、なんですね。

………………………………

眉は、メイクで変わりやすい部分でもありますので、

どうしていいか困ってしまったら、もちろんプロに整えてもらったり、描いてもらったりすることも1つの方法ですが、

自分でできたら、

もっとメイクが楽しく、うまく、キレイに・・☆なりそうですよね。

ぜひ、アイブロウパウダーで、‘セルフ眉メイク’にも、積極的にチャレンジされてみてくださいね♪

★おまけ★

初心者さんにも使いやすいのが、こんなアイブロウパウダーです^^

ぜひ、ご参考になさってくださいね。
⇒http://yaplog.jp/hiyokko-make/archive/218

※そして、昨日買ったのが、このアイブロウパウダーです^^

描きやすさに、感激・・!
http://yaplog.jp/hiyokko-make/archive/226

………………………………

何を選んだらいい?
どうしたらいい?

無理なく少しずつ、お伝えしています。

<化粧道具を買うポイントを自分で考えられるようになりました。>

「最近は、以前に比べてお化粧を楽しむことが出来、また化粧道具を買うときにどんなことに気を配ればいいのか考えて買うことが出来、受講して良かったな♪と思っています。」
(埼玉県:T.Aさん)

知っているようで、知らなかったメイクの‘いろは’。

いまこそ、のぞいてみませんか?
http://www.hiyokko-make.com/debut-hmk-salep/

ひよっこメイク無料ミニメイクレッスン&メールセミナー

ひよっこメイク無料ミニメイクレッスン&メールセミナー ナチュラルメイクの方法にファンデーションの塗り方を ファンデーションの選び方

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク