つけまつげ講座(2)─つけかた編

前号から引き続きまして、「つけまつげ」☆

前号では、選びかたをお伝えしたのですが、今号では、つけかたのコツをお届けいたしますね☆

1)「仮づけ」して、横幅が合っているか確認しましょう

まず、つけまつげを台紙からはずし、そのままのなにもついていない状態で、自まつげの上にかぶせてみます。

このとき、つけまつげの横の長さが長すぎるようであれば、眉ハサミでカットします。

★ワンポイント★

横幅の目安は、つけまつげの目尻側が、自まつげよりも数ミリ外に出るくらいの幅でね。目に立体感が生まれ、「目デカ」効果がアップします↑

……………

2)ポージングは伏し目で、「本づけ」をします

鏡を下にして、伏し目にします。

つけまつげにノリをつけたら、自まつげのギリギリ上につけまつげをあてて、指を使って「クックッ」とまぶたに刺すようなイメージで、押し当てます。(痛くない程度に・・!)

★ワンポイント★

目頭側と目尻側ははがれやすいので、きちんとフィットさせましょう!

……………

3)自まつげとなじませます

つけまつげと自まつげを2枚、指でもち、なじませます。

そしてゆっくり目を開くと・・・

おおぉ!

感動のまつげに☆☆☆

ぜひ、お試しになってみてくださいね。


゜,・,゜+。。 ,+・。☆。

いかがでしたか^^?

そうそう!

つけまつげをより自然に仕上げる「応援アイテム」を見つけました☆

ブログをご覧くださいね^^

http://ameblo.jp/hiyokko-make/entry-10298138969.html

ひよっこメイク無料ミニメイクレッスン&メールセミナー

ひよっこメイク無料ミニメイクレッスン&メールセミナー ナチュラルメイクの方法にファンデーションの塗り方を ファンデーションの選び方

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク